お問合せ

セミナーお申込み

実践!ISMSとPマーク統合の
内部規定作成コース
コースコード:IPIK

受講料 (通常価格)24,000円+税
修了者/紹介者割引価格 21,600円+税

1日通学

ISMSとPマーク統合の規定類作成ノウハウを1日で習得します。

本コースについて

PMS(Pマークマネジメントシステム)及びISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の運用事業者様へ 両方の認定審査に対応可能な内部規定構成、実例、拡張方法について1日でノウハウを習得します。本コースでは、ISMSとPマーク統合の規定作成を行う実践コースです。ISMSとPマークの統合について、考え方(理論)を集中的に学びたい方は、ISMSとPマークの統合コース(コースコード:IPI)のご受講をご検討下さい。

対象

受講対象者

  • ISMSとPマークの統合のために、規定作成の知識習得を希望される方
  • ISMSの運営をご担当の方
  • Pマークの運用をご担当の方
  • 情報セキュリティに関連する業務をご担当の方

カリキュラム

スケジュール

1日目 9:30~17:00

  • ISOの標準テキスト(HLS)を基本にして、ISMS(JIS Q 27001)とPMS(JIS Q 15001)を統合した内部規定の雛型を提供し、併せて各規格と内部規定の関連を解説。なお、雛型はpdfでも提供します。
  • 上記で提供した雛型にGDPRに対応するための追加の規格要求事項(例としてISO/IEC 29151を使用)を追加する方法を解説する。
  • 以下の雛形を提供いたします。
    • ギャップ分析対策表
    • グループコード表
    • リスク分析対策計画表(個人情報保護編)
    • リスク分析対策計画表(情報セキュリティ編)
    • 外部文書管理台帳
    • 個人情報管理台帳
    • 個人情報保護緊急事態報告書
    • 個別内部監査プログラム
    • 情報セキュリティ・個人情報保護年間計画書
    • 情報セキュリティインシデント報告書
    • 情報資産台帳
    • 内部文書管理台帳
    • 年間情報セキュリティ・個人情報保護目標
    • 年間内部監査計画書
    • 附属書A管理策比較表
    • 個人情報取扱及び保護規程
    • 統合マネジメントシステムマニュアル
    • 統合運営管理規程
    • 統合内部監査管理規程
    • 統合文書管理規程
    • 統合力量・認識管理規程

お客様の声

  • 様式や規定をデータでもらるので後々役に立つ。
  • 統合プロジェクト時間短縮になった。

受講料

通常価格 修了者割引価格 紹介者割引価格
24,000円+税 21,600円+税 21,600円+税
  • テキスト代、修了証書発行代、昼食代含む。
  • 修了者割引、紹介者割引、各種割引制度の適用方法は、こちら

日程

東京

日程 会場 ステータス
2019年2月1日(金) 東京 終了
2019年5月22日(水) 東京 終了
2019年8月1日(木) 東京 終了
2019年11月28日(木) 東京
2020年2月20日(木) 東京