ISO研修、ISOセミナー:ISO9001、ISO14001、ISMS、OHSAS、シックスシグマのことなら、グローバルテクノ
株式会社グローバルテクノ株式会社グローバルテクノ JRCA承認 ISO9000/ISMS審査員研修コース開催/JRCA登録 CPDコース開催/CEAR承認 ISO14001審査員研修コース開催/CEAR登録 CPDコース開催/IRCA認定 審査員研修コース開催/JIPDEC認定 プライバシーマーク審査員研修コース開催/JATA公認 内部監査員養成コース開催
〒164-0001 東京都中野区中野5-5-11 フリーダイヤル 0120-74-9001 FAX 03-3319-9002 kenshu@gtc.co.jp
ISO情報 セミナー 認証サービス 講師派遣 出版 お申込・問合せ 資料請求 割引制度 交通アクセス 会社概要

TOP PAGE > メールマガジン「グローバル・ニュース」

ISO研修・ISOセミナー

back

メールマガジン「グローバル・ニュース」

グローバルテクノのメールマガジン 「グローバル・ニュース」、無料配信/登録受付中!


グローバルテクノでは、お客様とのコミュニケーションの充実を図り、ISOマネジメントシステムの最新情報をお伝えするためのメールマガジン「グローバル・ニュース」を配信しています。最新セミナー情報やISO関連情報、役立つコラムなどをお届けします!



【最新号】

【グローバル・ニュース(メルマガ版)Vol.69】/2017.3.17
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.gtc.co.jp/


━ 今月のラインナップ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----------------------------------------------------------------
【トピック1】
ISO14001内部監査員養成コースが、
「内部環境監査シニアスペシャリスト申請者向け研修」に登録されました!
----------------------------------------------------------------
【トピック2】
ISO45001 DIS2合意!
----------------------------------------------------------------
【トピック3】
生産・管理技術研修コース専用サイトオープン
----------------------------------------------------------------
【トピック4】
IPAより「情報セキュリティ10大脅威2017」の順位が発表されました。
----------------------------------------------------------------
【トピック5】
CEAR登録審査員向け、2015年版移行対応リフレッシュコース/CPDコース
続々開催中!主任審査員/審査員はリフレッシュコースの受講が必要です。
----------------------------------------------------------------
【トピック6】
ISO14001:2015移行が完了した審査員へのお勧めCPDコース&
ISO14001:2015対応審査員研修コース
----------------------------------------------------------------
【トピック7】
好評開催中!“ISO9001:2015年版”を学ぶ新コース
----------------------------------------------------------------
【トピック8】
2017年4月〜5月開催の「ISO9000審査員研修コース」
----------------------------------------------------------------
【トピック9】
今年は、“千葉”、“大宮”、“横浜”でも開催します!
大好評の2015年版対応、「ISO9001内部監査員養成コース」
----------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


────────────────────────────────
【トピック1】
ISO14001内部監査員養成コースが、
「内部環境監査シニアスペシャリスト申請者向け研修」に登録されました!
────────────────────────────────

前号でお伝えしたとおり、(一社)産業環境管理協会 環境マネジメント
システム審査員評価登録センター(CEAR)が「内部環境監査スペシャ
リスト」の資格認証スキームの運用を開始しました。資格認証スキーム
のうち「内部環境監査シニアスペシャリスト」は、CEAR指定の研修を修
了する必要がありますが、当社「ISO14001内部監査員養成コース(コ
ースコード:EA、2日間)」が内部環境監査シニアスペシャリスト申請者
向け研修として登録されました。

2016年1月以降開催の「ISO14001内部監査員養成コース(ISO14001:
2015年版対応コース)」の修了証から登録申請に有効です(修了証右
肩に「コース基準:ISO14001:2015」と記載があることをご確認ください)。
なお、1996年版及び2004年版コースの修了証をお持ちの方は、ISO
14001:2015知識習得のCPD提出で2015年版研修修了と認められます。
また、ISO14001審査員研修コース及びISO14001審査員資格拡大研修
コースの合格修了(2015年版)も有効です。「内部環境監査スペシャリ
スト」の詳細はCEARホームページで公開中です(http://www.jemai.or.jp/cear/naibu/index.html)。

★『ISO14001内部監査員養成コース(JATA公認/CEAR登録、2日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/ea.html
内部環境監査シニアスペシャリスト申請者向け研修。
2017年3月21日(火)〜22日(水)大阪、4月6日(木)〜7日(金)東京
4月20日(木)〜21日(金)東京、4月20日(木)〜21日(金)大阪

text by 澤本

────────────────────────────────
【トピック2】
ISO45001 DIS2合意!
────────────────────────────────

審議が続いていましたISO45001(労働安全衛生マネジメントシステム)
は、2月に開催されたウィーン会合において国際規格原案第2版(DIS2)
が合意に至りました。今後の予定は変更なく次のとおりです。

2017年3月/DIS2編集と準備
2017年4月〜5月/DIS2翻訳
2017年6月〜7月/DIS2投票
2017年9月/PC283及びWG1会議でDIS2投票結果レビュー

なお、DIS2投票で承認された場合、ISO45001発行スケジュールは以
下の見通しです。

DIS2へのコメントが少なくFDISスキップの場合/2017年10月・11月
FDISが必要な場合/2018年3月

★『OHSAS18001審査員資格拡大研修コース(IRCA認定/JRCA承認、3日間)』
JRCA承認コースになりました。
http://www.gtc.co.jp/semn/ohsas/ohsla.html
2017年4月28日(金)〜30日(日)東京

★『OHSAS18001内部監査員養成コース(2日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/ohsas/ohi.html
2017年3月27日(月)〜28日(火)大阪、4月13日(木)〜14日(金)東京

★『OHSAS18001入門コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/ohsas/ohi2.html
2017年4月12日(水)東京

text by 澤本

────────────────────────────────
【トピック3】
生産・管理技術研修コース専用サイトオープン
────────────────────────────────

(株)グローバンルテクノでは、新たに『生産・管理技術研修コース』を新
規開設いたしましたが、1月より専用のホームページを開設いたしまし
た。生産・管理技術研修会ほか工場見学会・講演会・勉強会など豊富
なプログラムをご用意しております。また随時『目からウロコ! 5S改善
でクリーン作戦』の無料説明会の情報も掲載しております。先ずは一度
ご覧ください(http://www.gtc.co.jp/semn/ie/index.html)。

★『ヒューマンエラーによる不良流出防止「ポカミスとポカヨケ」(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/ie/kpk.html
製造だけでなく間接部門での工程における品質不良や手直しの発生
は、製造原価を押し上げるだけではなく、企業の信用を失うという致命
傷にもなりかねません。不良ゼロの実現は、企業の活動に必要不可
欠なものです。人はうっかり、ぼんやり、思い込みなどという性質を持っ
ていますが、これが原因でポカミスを誘発しています。しかもその真因
の8割が、管理監督のマネジメントによる責任といわれます。「ポカミス」
を「ヨケル」という自働化の仕組みが、「ポカヨケ」です。この「ポカミス」
と「ポカヨケ」の関係を理解し、人はミスをすることを前提に品質は工
程で作り込むという考えで、源流まで遡って改善に取り組むことで一
層効果が出ます。

講師:(株)SMC代表取締役 松田 龍太郎 氏
日時:2017年6月2日(金)9:30〜17:00/参加費:36,720円(税込)
会場:高田馬場ISO研修センター

★『製品戦略力マーケティングの基礎(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/ie/kmk.html
「モノ(製品)」中心的な製品開発からの脱却を目指して、未来のターゲッ
ト顧客を想定した「コトやサービス」を志向した、価値共創を実現する
「製品戦略」について学びます。さらに、同業他社との競争の帰結とし
てコモディティ化に陥るのではなく、技術戦略を志向したマーケティング
による商品サービス企画の方策について、グループディスカッションを
通じて考えます。

講師:青山学院大学 経営学部 教授 玉木 欽也 先生
日時:2017年5月23日(火)9:30〜17:00/参加費:36,720円(税込)
会場:高田馬場ISO研修センター

text by 植木

────────────────────────────────
【トピック4】
IPAより「情報セキュリティ10大脅威2017」の順位が発表されました。
────────────────────────────────

組織に対する順位は去年に引き続き「標的型攻撃による情報流出」が
1位。2位は昨年7位からランクアップし「ランサムウェアによる被害」と
なっております(https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2017.html)。

2017年4月から開講の「プライバシーマーク審査員フォローアップ研修」、
「ISMS審査員CPD5時間コース」では、これらの最新情報を踏まえ、テ
キストやカリキュラムをリニューアルします。

★『プライバシーマーク審査員フォローアップ研修(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/isc/pmf.html
2017年4月25日(火)東京、5月9日(火)東京

★『ISMS審査員CPD 5時間コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/isc/ic5.html
2017年5月17日(水)東京、6月9日(金)東京

text by 儀武

────────────────────────────────
【トピック5】
CEAR登録審査員向け、2015年版移行対応リフレッシュコース/CPDコース
続々開催中!主任審査員/審査員はリフレッシュコースの受講が必要です。
────────────────────────────────

CEAR(産業環境管理協会・環境マネジメントシステム審査員評価登録
センター)のISO14001:2015年版移行申請期限は、2017年12月15日で
す。移行申請に際しては、以下の点にご注意ください。

主任審査員/審査員
⇒「2015年版移行対応承認リフレッシュコース」の受講が必要です。

審査員補
⇒2015年版に関するCPDの提出が必要です。(「2015年版移行対応登
録CPDコース」または「リフレッシュコース」を受講すると修了証の提出
で移行CPDが認められます)

弊社では、主任審査員/審査員/審査員補の方の移行申請に対応し
た各コースを開催しています。ぜひご検討ください。皆様の受講を心よ
りお待ち申し上げております。

★2015年版移行対応 CEAR登録主任審査員/審査員向け 
『ISO14001審査員研修コース リフレッシュコース(CEAR承認、1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/eqa_r.html
「ISO14001:2015移行対応CEAR承認リフレッシュコース」です。CEAR登
録主任審査員/審査員が2015年版への移行申請の際に受講が必要
なコースです。15CPD時間にカウントできます。
2017年4月1日(土)東京、4月8日(土)大阪

★2015年版移行対応 CEAR登録審査員補向け
『改訂ISO14001:2015 −2004年版からの変更点−(移行対応CEAR登録CPDコース、1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/erv.html
吉田敬史講師の改正版逐条解説コースです(2017年度もカリキュラム
の変更はありません)。
2017年4月17日(月)東京

★2015年版移行対応 CEAR登録審査員補/企業のご担当者向け
『ISO14001:2015改正規格解説コース(移行対応CEAR登録CPDコース、1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/emt.html
2017年3月30日(木)大阪、4月20日(木)福岡、4月21日(金)名古屋
4月24日(月)東京

────────────────────────────────
【トピック6】
ISO14001:2015移行が完了した審査員へのお勧めCPDコース&
ISO14001:2015対応審査員研修コース
────────────────────────────────

★『ISO14001審査員CPDコース(CEAR登録CPDコース、1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/ecp.html
2017年4月から通常のCPDコースになります。2015年版移行対応コー
スではありませんのでご注意ください。
2017年4月7日(金)東京

★『ISO14001:2015システム移行コース(CEAR登録CPDコース、1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/est.html
2017年4月25日(火)東京

★『環境関連法規セミナー(CEAR登録CPDコース、1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/el.html
2017年3月30日(木)東京

★『ISO14001内部監査レベルアップコース(CEAR登録CPDコース、1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/eab.html
2017年4月18日(火)東京

〜ISO14001:2015対応審査員研修コース〜

★『ISO14001審査員研修コース(CEAR承認、5日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/eqa.html
2017年5月1日(月)〜5日(金・祝)東京、6月26日(月)〜30日(金)東京

★『ISO14001審査員資格拡大研修コース(CEAR承認、3日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso14000/eqa3.html
JRCAのQMS/ISMS/FSMS審査員研修コース合格者対象です。
2017年4月28日(金)〜30日(日)東京

────────────────────────────────
【トピック7】
好評開催中!“ISO9001:2015年版”を学ぶ新コース
────────────────────────────────

★『ISO9001:2015改正規格解説コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso9000/qmt.html
ISO9001:2015規格を学びます。2008年版との対比により、変更点を中
心に学びます。JRCAのQMS審査員資格移行のための受講はもちろん、
2008年版に携わったご経験のある企業のご担当者様が、ISO9001:2015
規格を学んでいただくのに最適です。
2017年3月20日(月・祝)大阪、3月28日(火)東京、4月10日(月)大阪
4月11日(火)東京、4月17日(月)東京、4月26日(水)東京、4月27日(木)福岡

★『ISO9001:2015 システム移行コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso9000/qmst.html
2008年版から、ISO9001:2015規格へのシステム移行方法を学ぶコース
です。企業の管理責任者、推進者の方、審査員、コンサルタントの方
が対象になります。
2017年4月12日(水)東京、5月17日(水)東京、5月17日(水)大阪

★『ISO9001:2015 内部監査員移行研修コース(1日)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso9000/iat.html
2008年版での内部監査を行っていた方が、2015年版の内部監査を学
ぶのに最適です。
2017年3月30日(木)東京、4月19日(水)東京、5月15日(月)東京
5月15日(月)大阪

────────────────────────────────
【トピック8】
2017年4月〜5月開催の「ISO9000審査員研修コース」
────────────────────────────────

★『ISO9000審査員研修コース(JRCA承認/IRCA認定、5日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso9000/las.html
開催1,000回を超えた伝統コース。審査員を目指す方はもちろん、企業
のISO推進者の方にも好評です!JRCA承認/IRCA認定の2015年版
対応コースになります。
2017年4月17日(月)〜4月21日(金)東京
2017年5月2日(火)〜5月6日(土)東京
2017年5月15日(月)〜5月19日(金)東京
2017年5月22日(月)〜5月26日(金)大阪

────────────────────────────────
【トピック9】
今年は、“千葉”、“大宮”、“横浜”でも開催します!
大好評の2015年版対応、「ISO9001内部監査員養成コース」
────────────────────────────────

ISO9001:2015年版対応のISO9001内部監査員養成コース。各地で開
催していますが、昨年より、“千葉”、“大宮”、“横浜”での開催を希望
されるお客様が増えております。2017年は、そのようなご希望にお応え
して、“千葉”、“大宮”、“横浜”での開催を決定しました!この機会に
ぜひご受講ください。なお例年通り、高田馬場、品川、大阪、札幌、
仙台、新潟、名古屋、広島、福岡でも好評開催中です。お近くの会場
をご選びください。

★『ISO9001内部監査員養成コース(2日間)』
http://www.gtc.co.jp/semn/iso9000/ia.html

<千葉開催>
2017年6月6日(火)〜7日(水)、10月19日(木)〜20日(金)

<大宮開催>
2017年6月26日(月)〜27日(火)、11月20日(月)〜21日(火)

<横浜開催>
2017年7月13日(木)〜14日(金)、11月14日(火)〜15日(水)

********************************

先日物産展に出かけました。予想をはるかに上回る平日午前中からの
長蛇の列。ネットでの買い物が増えていると言われる中、繰り広げられ
る昔ながらの実演販売と現金支払いに圧倒されました。あの大阪の繁
盛店が東京進出しない理由が分かった気がします。




 
関連情報
ISO情報
セミナー
認証サービス
講師派遣
メールマガジン
お申込・問合せ
資料請求
割引制度
交通アクセス
会社概要


【バックナンバー】

2017.1.26

Vol.68

2016.11.28

Vol.67

2016.10.27

Vol.66

2016.9.27

Vol.65

2016.8.23

Vol.64

2016.7.21

Vol.63

2016.6.17

Vol.62

2016.5.18

Vol.61

2016.4.15

Vol.60

2016.3.15

Vol.59

2016.2.8

Vol.58

2016.1.6

Vol.57

2015.11.30

Vol.56

2015.10.30

Vol.55

2015.9.31

Vol.54

2015.8.31

Vol.53

2015.7.31

Vol.52

2015.6.30

Vol.51

2015.5.29

Vol.50

2015.4.30

Vol.49

2015.3.31

Vol.48

2015.2.26

Vol.47

2015.1.29

Vol.46

2014.12.25

Vol.45

2014.11.28

Vol.44

2014.10.30

Vol.43

2014.9.30

Vol.42

2014.8.29

Vol.41

2014.7.30

Vol.40

2014.6.30

Vol.39

2014.5.29

Vol.38

2014.4.30

Vol.37

2014.3.31

Vol.36

2014.2.28

Vol.35

2014.1.31

Vol.34

2013.12.25

Vol.33

2013.11.29

Vol.32

2013.10.31

Vol.31

2013.9.30

Vol.30

2013.8.30

Vol.29

2013.7.30

Vol.28

2013.6.28

Vol.27

2013.5.30

Vol.26

2013.4.26

Vol.25

2013.3.28

Vol.24

2013.2.27

Vol.23

2013.1.28

Vol.22

2012.12.26

Vol.21

2012.11.27

Vol.20
2012.10.25 Vol.19
2012.9.26 Vol.18
2012.8.31 Vol.17
2012.7.26 Vol.16
2012.6.27 Vol.15
2012.5.28 Vol.14
2012.4.25 Vol.13
2012.3.27 Vol.12
2012.2.23 Vol.11
2012.1.26 Vol.10
2011.12.26 Vol.9
2011.11.24 Vol.8
2011.10.25 Vol.7
2011.9.20 Vol.6
2011.8.26 Vol.5
2011.7.26 Vol.4
2011.6.14 Vol.3
2011.4.5 Vol.2
2011.2.10 Vol.1

お知らせ (2014年4月)
グローバルテクノ発行の出版物・ビデオの販売は終了いたしました。長い間ご愛顧いただき、まことにありがとうございました。


copyright (C) GLOBAL TECHNO Inc.
TOP PAGEへ戻る